SSブログ

<はるな愛>「本気で結婚したい」 森三中・黒沢らとウエディング姿披露 クレヨンしんちゃん [影視]

<はるな愛>「本気で結婚したい」 森三中・黒沢らとウエディング姿披露 クレヨンしんちゃん
3月10日17時5分配信 まんたんウェブ

 09年に亡くなったマンガ家・臼井儀人さん原作の劇場版アニメ「映画クレヨンしんちゃん 超時空! 嵐を呼ぶオラの花嫁」の公開アフレコが10日開かれ、お笑いタレントのはるな愛さんとお笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさん、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さん、お笑い芸人の椿鬼奴さん、いとうあさこさんが、ウエディングドレス姿を披露した。はるなさんは、「本気で結婚したい。妊娠もしたい」と話しながら「私は今、モテ期なんです」と猛アピールしていた。

 シリーズ18作目となる「超時空! 嵐を呼ぶオラの花嫁」は、結婚をテーマにしており、しんちゃんの未来の花嫁タミコが、タイムスリップをして5歳のしんちゃんに助けを求め、2人は未来都市へと向かい、未来のしんのすけを救う……というストーリー。

 はるなさんら5人は、未来都市の支配者・金有増蔵(カネアリ・マスゾウ)が、未来のしんちゃんの花嫁タミコを捕まえるために協力する婚活中のアラサー女性軍団「花嫁(希望)軍団」を演じる。金有が経営する大企業に勤める将来有望な男性陣を紹介してもらえると集まったが、タミコがばらまく独身男性の名刺に夢中になってしまうなどの失態を演じるという役柄。

 アフレコではるなさんは「この中で一番可愛いと思う。ドレスを着るときも肌が奇麗で、似合いますよと言われました」と自画自賛。他の4人から「みんな言われてるから」とツッコまれ、しんちゃんからも「サービストークに乗せられてますね」と断言された。それでもはるなさんは「婚期は私が一番早いと思う」と主張し、再び全員から「花嫁と呼んでいいのか? もし抜かれたら私たちにも問題がある」と言い合いになり、再びしんちゃんから「花嫁なのに、既におばさんの井戸端会議のようです」と言われ、苦笑いしていた。

 4月17日から全国東宝系で公開予定。【河村成浩/毎日新聞デジタル】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。